恋してフローズンカクテル  フローズンピーチダイキリ@なかやん厨房

聞くところによると楠桂は名古屋出身らしいですね・・・

こんにちわ。なかやんです。


さてさて、連日のように暑い日が続いております。

こんな暑い日に飲みたい酒といえばまずはカイピリーニャ。
ピンガにライムをキュッと絞り砂糖をかけてたっぷりの氷とともにステア。
キンキンに冷えたさっぱりした喉越しが暑さを忘れさせてくれます。


そしてもう一つわすれちゃいけないのがフローズンカクテル。

この時期フローズン作らないといつ作るの?ってくらい真夏にもってこいのカクテルです。


今日は桃が安かったので桃を使ったフローズンカクテルのご紹介。



【作り方】
・ラム、ライムジュース、桃はあらかじめ冷蔵庫にいれて冷やしておく。
・ミキサーに氷水を入れてミキサーをよく冷やす。
・その間に桃の皮をむき、適当な大きさに切る。
・ミキサーの氷水をグラスに移し、今度はグラスを冷やす。
・ラム45ml、ライムジュース15ml、粉砂糖少々、カットした桃をミキサーに入れる。
・ミキサーに氷(できればクラッシュしたもの)を追加し、とろとろになるまでミキサーにかける。
・冷えたグラスにカクテルを注ぐ。砕ききれなかった大きな氷は捨てよう。


b0138713_2094517.jpg



カッキーンと冷えた口当たりはフローズンならでは。
これだけ暑いとすぐに溶けちゃう寿命の短いフローズンカクテル。出来たら時間をおかず、一気にくいくい飲んじゃいましょう。

今回は有色種の桃を使ったおかげか、カクテルがピンクに色づきとてもキレイに仕上がった。なかやんは岡山生まれだが、公平な目で見ると白桃より黄桃のがやっぱり美味しそうに見えるよね。白桃ってなんかひ弱な感じするしさ。


桃に限らずキウイ・バナナ・マンゴー・梨など香りが強めで柔らかい果物ならなんでもいけます。

暑い日が続いてるうちに是非どーぞー。
[PR]

by umanichi | 2008-08-02 20:21 |  

<< 極上銀しゃりに舌鼓   三國 ... 地球の調味料のみんな!オラに旨... >>