「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:韓国料理( 3 )

 

極上銀しゃりに舌鼓   三國 はなれ@矢場町

若手芸人の中でも銀シャリは見逃せない存在ですよね。特にメガネのほう・・・

こんにちわ。なかやんです。




大須の夏の風物詩 コスプレサミットを見てきました。

全世界の予選を勝ち抜いた各国のコスプレイヤー達が大須の街を練り歩くという酔狂この上ない夏のお祭。

名古屋という街の懐の深さを感じずにはいられません。



で、その帰り矢場町にある激旨ホルモン屋、三國に行って来ました。

もともと若宮大通沿い、味仙のすぐ近くにお店を構えていた三國。

最近すぐ近くに「はなれ」をオープンさせたという話を聞いてたので今回は「はなれ」に初訪店。


正確には焼肉屋と言ったほうがいいのかな。ハネシタやミスジ、三角といった極上肉のパーツもしっかりとそろえてます。

しかし僕の中では三國といえばやはりホルモン。特にホルモン盛り合わせの鮮度のよさとコストパフォーマンスの素晴らしさはただ事ではありません。

b0138713_1014510.jpg


いろんなホルモンがてんこ盛りになってお値段驚きの2200円。
3~4人で食べても充分な量です。

しかもそれぞれのパーツが超新鮮でぷりっぷりでうまい!

学生時代から各地のホルモンを食べ歩いて来ましたが、ここまでレベルの高いホルモンはほとんど見かけません。(渋谷の「ゆうじ」や吉祥寺の「わ」あたりといい勝負!!)


特に脂たっぷりホルモンが泣かせます。
体には悪かろう。体脂肪にもよくないだろう。

だけどそんな悩みはふっとんでしまうくらいの旨みがこのホルモンには詰まってます。


b0138713_10195212.jpg

      手前はミノサンド。噛むと脂が口の中にじゅわ~^^




そしてそして今回「はなれ」を訪れた最大の目的がコレ

b0138713_1022133.jpg



そう。銀シャリです。

注文を受けてから小さな釜で炊き始めるただの白いご飯。
このご飯の味がめっちゃくちゃに美味しい。

ご飯の粒が立っている・・・もうね、アルデンテですよ。これは。ご飯粒にね、コシがあるの。

京都のなかひがしで食べたご飯も美味しいなあと思ったけど個人的にはこっちのご飯のが好み。


この銀しゃりにさっきの熱々ホルモンを乗っけて食べるとそれはもう幸せな気持ちになれます。


最後に釜にこびりついたご飯にはスンドゥブみたいに麦茶を注いでふやかして食べよう。ご飯についてくるチャンジャを入れてもまたうまし!!極上のおじやが出来ます。



ホルモン旨い、肉も旨い、ご飯は最高、なによりコスパがすばらしい。


まだあまり有名ではないお店ですが、なかやん的には名古屋焼肉ランキングぶっちぎりでNo.1のお店です。


混雑しないうちに是非お試しを~。
[PR]

by umanichi | 2008-08-03 10:37 | 韓国料理  

チェーン店と侮るなかれ  韓楽街@新栄

人気のサムギョプサルの半額クーポンがあるよという情報を聞きつけ、新栄にある「韓楽街」にお邪魔してきました。

ここはthe鍋グループがチェーン展開してる店舗の中の韓国料理屋さんです。


店内は隣接するthe鍋と同じ建物に入っており巨大店舗といった雰囲気。
元気な店員さんが出迎えてくれます。


ここの名物はスコップサムギョプサル。
柄が取り外せるようになっているスコップに豚肉を乗せ、それを炭焼き窯であぶってからテーブルに持ってきてくれます。

それをスコップごとガスコンロの上に乗せ、柄をはずしてスコップのまま火にかけていただくなんとも豪快な料理。
b0138713_0181173.jpg



このサムギョプサルが食べ放題で1750円なんてうれしいじゃありませんか。
もちろんサムギョプサルにはつきもののネギ、サンチュ、エゴマの葉、唐辛子、にんにくなんかも食べ放題。
まるで青虫のようにエゴマの葉をもりもり食べるなかやんにとってこれはなんとも嬉しいサービス。ここぞとばかりにエゴマの葉をオーダーしまくります。

お肉は大きめのやや厚切り。スコップに傾斜がついているので余分な脂は自然に落ちるような仕組みになってます。お肉の表面で脂が踊るくらいカリッカリに焼いたらハサミで適度な大きさに切ってサンチュや薬味とともに頂きます。

う~ん!クリスピーかつジューシー!そしてなんといっても薬味の鮮烈な味がたまりません。野菜も一緒に食べるから肉がなんぼでもいけちゃいます。やっぱりたくさんの野菜と一緒に豚肉をパクつくのがサムギョプサルの醍醐味ですよね。



ちなみにこのコース、おまけでユッケやチヂミやキムチ、その他ちょっとしたおかずまでついてきます(こちらはおかわり不可)。


この内容で1750円ははっきし言うて激安!
クーポン有効なうちにまた新栄まで行っとかねば・・・。


韓楽街
名古屋市中区新栄2-1-9 雲竜FLEXビル西館B1
[PR]

by umanichi | 2008-04-18 13:47 | 韓国料理  

濃厚なスープと鮮烈なエゴマの葉がめちゃうま  さらん房@新栄

近所に美味しいカムジャタンを食べさせてくれるお店があると聞きつけCBCの裏の韓国料理屋さんへランチに行ってきました。


「さらん房」
ちょっと怪しげな街並みの中をあるいた先にある新栄の韓国料理屋さん。内装は高級感はないが広々とくつろげる。まさにソウルあたりでふらりと入ったお店に近い雰囲気。


名物は玉ホルモンとのこと。

玉ホルモン?
そんな部位聞いたことないけどなんですか、と訪ねると腸菅の裏表をひっくり返したものだそうだ。
ふむ。ホルモン好きとしては一度食べてみたいところ。


だけど今日の目的はカムジャタン。

980円のカムジャタンランチをいただく。

・・・とオーダーする前になんと4品も小さなおかずが出てきた。
これ全て、ランチのおまけなんだそうな。

カクテキ、チヂミ、ナムル、韓国風ポーク卵。
これとご飯だけでも結構な食事になりそうな感じだ。

そういや昔韓国行ったときにも食堂入ったら必ずいろんなオマケがついてきたなあ。

んで待望のカムジャタン登場。
真っ赤に染まったスープはかなりのボリューム。うまそー!

味は濃厚かつ鮮烈。
こってり豚骨スープに大量のゴマで相当コクがあるものの、エゴマの葉がよく効いており割とさっぱり食べられる。

ジャガイモはホクホクと甘く、豚骨は回りについた肉をほじくりだしながら食べる。骨の周りの肉はゼラチン質でねっとりとうまい。


やっぱり自分で作ったのとはだいぶ違う味だなあ。
エゴマの葉がポイント高い。これがあると全体の味が引き締まる感じだ。


それにしてもこの店はコスパ高い。
いろいろとおまけのおかずがついてるのもいい。

子供も連れて行ったのだが子供にお土産といってトッポを丸々一箱くれた。いいんすか?こんなにもらって。


スンドゥブやチゲもうまそうだった。
韓国料理が食べたくなったらまたここに来て見よう。



さらん房
愛知県名古屋市中区新栄1-3-26
[PR]

by umanichi | 2008-04-06 11:50 | 韓国料理