「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

あの感動をもう一度 猪丸焼き2009@名古屋市某所(その4)

焼きあがった猪はテーブルの上に乗せられ、すぐさま解体されます。

福井のおっちゃんは不在ですが、その代役を見事に務めてくださったのはやっぱり塩辛じいさん!
見事な手さばきでテキパキと猪が切り分けられていきます。

こんなスキルを持つじいさん、あなたは一体何者なのかwww



b0138713_23452289.jpg




解体途中だというのに、すぐにみんなの手が伸びます。
当たり前だよね。僕が一番先に手をだしてたしwww


お尻のお肉、バラ肉、モモ肉、首の後ろのお肉、ホホ肉。
一年ぶりの猪の味はホントに最高。

でもやっぱりうまいのは脂のところ。

じゅわーっと溶ける脂のうまみは食べた人じゃないとわかりません。
濃厚な旨みなのに軽やかなの。

この世で一番美味しいお肉なんじゃないかと思うほど。
正直松坂牛なんか目じゃありません。

人生の中でぶっちぎりの旨さを持つお肉。



そう、この旨さに再開するために今年も苦労して丸焼き会を企画したのです。

楽しい仲間と旨い肉。
この二つがそろえば今までの苦労も一瞬で吹き飛びます。

b0138713_23595992.jpg
今年も例によって脳味噌までもれなくいただきます。NO脳 NO LIFE!




お肉を食べ終えたところで、雨がパラパラと。
去年よりはすこし早めの解散となりましたが、ギリギリ天気がもってくれてホントによかった!


それにしてもやっぱり忘れられないのが参加してくれた皆さんの笑顔。

火を起こすと人間ってのはどうもテンションがあがりますが、この丸焼きはそのテンションをさらにさらに高めてくれます。

割と初対面同士の人たちも多かったのですが、焼けた猪を囲むとすぐに打ち解けいろんな話ができる仲に。
これも丸焼きの力かな?


去年以上に楽しく美味しくできた猪の丸焼き。
絶対に来年もやりたいと思いますので、その節はまたよろしくお願いしますね!




b0138713_073834.jpg
♪ またどーこーかーで あえるーといいな~ 猪セントワールド~
[PR]

by umanichi | 2009-11-23 00:08 | 大人のできるかな  

あの感動をもう一度 猪丸焼き2009@名古屋市某所(その3)

一通りの段取りがおわり、丸焼きがスタートしたところでまずは乾杯。

今回は「各自、お酒かつまみ何か一品はかならず持ち込んでね」というのがルール。


自慢の酒やら料理やらがどんどん並びます。
中にはスペインバルを経営されている方も見えて、ご自分のお店のスペイン風オムレツをお持ちいただいたり。


b0138713_22465982.jpg
相変わらずアウトドアとは思えない豪華すぎる料理www




そうこうしているうちに軽いトラブルが。猪から滴り落ちる脂が炭の上に落下して、台の中に大きな炎があがってしまうのです。

今回は遠火の炭火でじっくり焼き上げるのが目的。
直接炎があたってしまうと表面ばかりが真っ黒こげになってしまい、中は生なんてことに。



うーん。困ったと思ってたときに声をあげたのがNさん(通称:塩辛じいさん)。
「鮎の囲炉裏焼きの要領で、猪を立てればいいだろ。そんでその下だけ炭をのければ炎もでない。よし、これでやってみよう!」と。


b0138713_22545666.jpg
囲炉裏焼きの要領




この塩辛じいさん。なんでも塩辛にしてしまうじいさんで、鮒ずしやらフグの卵巣のぬか漬けやらまで自作してしまうなかやんもびっくりのスーパーじいさんなのだ。


この発案がことのほかうまくいき、いのししは見事な焼き上がりに。
やるじゃん!塩辛じいさん!!




b0138713_2333510.jpg
焼き上がりの判定は、内部温度を測定して。やりすぎ感は否めませんwww
[PR]

by umanichi | 2009-11-22 23:05 | 大人のできるかな  

あの感動をもう一度 猪丸焼き2009@名古屋市某所(その2)

当日の天気予報は「曇りのち雨」


なるべく早めに準備して、雨が降ったらさっさと撤収する作戦で行くことにしました。

当日9時の集合に対して、先発隊は8時過ぎから現地に乗り込み。
持ってきた竹ボウキで現場の落ち葉を掃いて、まずは荷物の搬入を。

そうこうしているうちにHさんが到着。
そう、鉄工所で猪丸焼き台を作ってくださったHさんです。


いろんなパーツをテキパキと組み上げ、出来上がった焼き台がこちら。

b0138713_21454349.jpg
本格的過ぎるにもほどがありますwwww





b0138713_2242374.jpg
今回はクルクル棒もバージョンアップ!Hさん本当にありがとう!!





焼き台に火をおこし、猪をクルクル棒にくくりつけたらいよいよ焼き上げのスタート!

この辺の準備はさすが皆さん手馴れたもの。
そりゃそうだよね。今回は丸焼きは通算5回目。

何をどうすればいいのかわかってらっしゃる!
手先の器用な人たちがたくさん集まったのもよかったですね。


これならおっちゃんいなくてもなんとかなりそうだ!



b0138713_22135882.jpg
あられもない格好にされてしまったイノシシ君



b0138713_22144321.jpg
こんな大また開きにされるなんて・・・



b0138713_22345591.jpg
こんなに平和そうな集団の中でよもやイノシシが丸焼きにされてるなんてお天道様でも気づくまいwww
[PR]

by umanichi | 2009-11-22 22:22 | 大人のできるかな  

あの感動をもう一度!  猪丸焼き2009@名古屋市某所(その1)

昨年の年末、勢いでやってしまった猪丸焼きの会



ウワサがウワサを呼び、やっぱり帰ってきましたよ。
猪の会がw


今年はすごいですよ。
去年参加してくださったHさんの職場は鉄工所。

なんと、この会のために猪丸焼き台を作ってくれるというのです。

まじっすかww
いいですねえ。こういう人の輪の広がりってヤツは。

これも大規模イベントならではの魅力です。





日時も決まり、参加者も決まり、黙々と準備をしていた先週のこと、突然福井のおっちゃん(猪の会の中心人物。猪解体・丸焼きのプロ)から電話が・・・!


「おーい。日曜日やけどなー。猪は持ってけるけど、俺東京行くことになったから丸焼きにはいけへんわー」

・・・ってまじ??正気???この段階になって不参加ってそんなんあり??
おっちゃんいないと誰が猪さばくの?つーかいきなり東京ってなんでよ??


「いや、うちの社長がいきなり週末に東京行きたいっていうもんでよー」(注:おっちゃんは自称ヒモであり、自分の奥さんのことを「社長」と呼ぶ。いつも好き勝手に生きてるため、社長にだけは頭があがらない。)


うーむ。確かにあのおばちゃんの発言なら重みがある。さすがにそれは優先させねばなるまい。
しかしホントに大丈夫だろうか。


日曜は雨の予報もあるし、不安要素がいっぱいの幕開けなのでした。
[PR]

by umanichi | 2009-11-22 21:20 | 大人のできるかな  

兼中かおる世界の旅  ~タブレサラダ@カタール~

おはようございます。兼中かおるでございます。

このタイトルを見て日曜の朝を思い出した人は確実に30代を超えておりますのよ・・・。




少し前の話になりますが、実はワタクシカタールに行っておりました。

砂漠地帯ということもあり、特段美味しいものなどは期待していなかったのですがそこのホテルで朝食で出てきた「タブレサラダ」というものはなかなかの味でして。

b0138713_21402596.jpg
 タブレサラダ



パセリとトマトを刻んでレモンとオリーブオイルで味付けしたシンプルなサラダ。
パセリがどっさり使ってあるのに苦味や渋みもない。不思議!と思ってたらパセリの種類が違うんだとか。
どうやらイタリアンパセリを使っている模様。


こってりした料理が多い中、このサラダの存在は本当にありがたく、朝からパセリをガツガツいただいておりました。



その他面白かった料理はハムールのムニエル。
どうやらハタの仲間らしく、中東ではポピュラーな魚。
独特の歯ごたえと繊細な味わいがめちゃうまいです。ってあたりまえか。ハタだもんね。

b0138713_21413028.jpg
 ハムールと海老のロースト


てなわけで、すっかり気に入ってしまったタブレサラダ。

今度は親父にイタリアンパセリ作らせて、自家製タブレサラダにチャレンジしてみますね。
[PR]

by umanichi | 2009-11-15 21:42 | エスニック  

真夜中の罠  ~インスタント中華風焼きそば~

家族も寝静まった週末の丑三つ時。

撮り貯めたビデオも一通り見終わったので、2chのまとめサイトをだらだらと見ていたらこんなスレッドを発見!


これはやばい。

通常なら読んでるだけでもツマミになるいいスレッドなんだが、今は真夜中。
そろそろコバラがすいてくるころだ。

読み進むうちに、うっかり気体で胃袋が膨らんでしまい、辛抱たまらん状態に。


うーん。インスタントラーメンかあ。
そういえば久しく食べてないなあ。

こんなスレッド読んでしまったら、ラーメンスイッチがonになってラーメン以外のことは考えられなくなってしまったじゃないか。


しょうがないので、自転車にのって近所のコンビニに急行。
もやしとサッポロ一番を買って、真夜中のキッチンに立つことに。



■インスタント中華風焼きそば
○ラーメンの麺をもやしとともに茹でたら、茹で汁は捨てる。(茹で汁でお皿を暖めるとエコだよ)
○茹だった麺ともやしにスープの素を分量の1/3くらいと具入りラー油とXO醤を入れてよくかき混ぜる。
○皿に盛ったら上からネギを散らせば出来上がり。




半信半疑で作ってみたものの、これが驚くほど美味しい!
B級感全開なんだけど、なんつーか青春の味だ。
材料費が激安なのもうれしい。



いろいろ遊べそうなレシピではあるけれど、深夜にこんなもんばっかり食べてたら太るの確実だよなあ。
[PR]

by umanichi | 2009-11-15 13:49 | 自宅で旨メシ  

新たな都市伝説  ~週2の男~

次の週末に控えた猪丸焼きパーティ。


そろそろ準備に向けていろんな計画を立てなきゃいけないな、と思っていたこの休日。
ふと携帯を見ると福井のおっちゃんから着信履歴が・・・!



もしや・・・!
といやな予感が頭をよぎる。



そう。おっちゃんはこのイベントを実施するにあたっての最重要人物の一人。
なにせ、福井から肝心の猪を調達し、名古屋まで運んでくるという大事な役割を担ってもらっているのだ。


仮に猪を別の手段で持ってこれたとしても、おっちゃんはアウトドアのプロ中のプロ。

万一不参加とでもなってしまったら、我々にとって大きな戦力ダウンとなることは否めない。



一体この電話はなんの用事なんだろうか・・・
不安が高まりながらコールバックしてみる。


な「で、電話もらった?なんかあったん?」

お「おー。あのよー。17日になーこっちでも丸焼きすんのやけど、去年塗ってたあの油、なんてゆー油用意すりゃーええんや?」


ま、まじっすか・・・22日に名古屋でも丸焼きをやるというのに週2ペースで丸焼く訳かよ、おっちゃん。
血は争えないというかなんというか・・・。


な「あー。そんならニンニクをオリーブオイルで低温で煮たらガーリックオイルできるからそれ塗ればええよ。それと耳と尻尾はコゲやすいからアルミホイル巻けばええわ」



22日は無事にこれるとのこと。
あーよかった。




ん?まてよ。
クルクル棒と丸焼き土台は今わが家の倉庫にあるはず。
一体どうやって丸焼きするつもりなんだ?


な「おっちゃん、そういえばどうやって丸焼きにするつもり?道具は?」


お「あ?道具? それなら今作っとる。」


・・・すげー。すげーよ。おっちゃん。

週2で丸焼き。しかも道具まで自作とはね・・・。
やっぱりこのおっちゃんにはいつまでたってもかないそうにありません。

22日はよろしくお願いしますよ!
[PR]

by umanichi | 2009-11-15 01:14 | 大人のできるかな