「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

アナザー・猪セント・ワールド ~猪生ハムを食べる会~

去年秋猪を丸焼きにしたときに、おまけでもらってきた猪の脚。

その猪の脚で生ハムを作ってやろうじゃないかと、我が家で仕込みをした上で福井のおっちゃんちで長期間熟成させていたのでした。




時は流れ、ぼちぼち食べごろになった猪くんのキレイなおみ足は無事に名古屋へ運ばれてきて、我が家の冷蔵庫に眠っておったわけです。



そして、ついにその生ハムがお披露目される日がやってまいりました。
場所は久屋大通近くの某スペインバル。


b0138713_2315614.jpg

土台まで用意していただきました。感激!




b0138713_232937.jpg

なかなかいい色でしょ?




b0138713_232294.jpg

「これホントに猪?」なんて事をいう輩にはヒヅメのパンチをお見舞いだ!





ここのお店は料理もとっても美味しいのですが、せっかく美味しいもの好きな人たちが集まったので、自慢の一品を持ち込んでもらおうと、今回はいろいろとお酒やら料理やらを持ち込ませていただきました。


b0138713_235124.jpg
アラブ風のカポナータ




b0138713_2371927.jpg
自家製ピクルスは5種類も!




b0138713_2375913.jpg
トマトのブルスケッタ(?)とか





b0138713_2385785.jpg
ナスをオリーブオイルで揚げて、バルサミコに浸したもの。バジルやモッツァレラとの取り合わせが見事!




b0138713_23102089.jpg
極めつけはこれ!!dannaさんの力作、自家製酔っ払い蟹。



今この瞬間、スペインバルで酔っ払い蟹を食べてる人間。間違いなく世界中でボクたちだけ!




すごい持込品ですが、お店の料理はもっと美味しいですよ。



b0138713_23135743.jpg
ニンジンのサラダ


見た目は普通のサラダですが、これがうまい!
少しクミンが効いてて、味がものすごく濃厚!!
ハムのつけあわせにもいいですが、単品で食べてもすごく美味しい!



そしてそして写真が取れてないのが悔やまれるのですが、この店のパエリアがとんでもなく美味しかったのです。
魚介系の濃厚な旨みと爽やかな香り。
特に小エビは一回揚げてあるみたいで、殻ごとばくばくいけちゃってこいつがうまい!





などと他の料理を食べてるうちに生ハムの登場です。

b0138713_23231150.jpg
シェフが丁寧に切り取ってくれました。感謝!




b0138713_2324973.jpg
手前にあるのはこの店の売り物の生ハム。さすがに重厚感が違います。






安全のため、結構キツメに塩をしたため味のほうは少し塩分は強いです。

ですが、濃厚な旨み、脂の甘み、独特のナッツのような香りは猪ならでは!
なんとなくイベリコを思わせるような味わいがあります。


極上のハモンイベリコとまではいいませんが、自作でここまで出来れば満足満足。


スペインバルのオーナーの話によるとこれをもう1年くらい寝かせればそれはそれは美味しい生ハムになるのだとか。


うーむ。長期間寝かせるために今年はたくさん本数作ってみようかなあ・・・
なんて事を考えていたらオーナーから「どうせなら一緒に作りません?」との申し出が!!


「塩加減とかもっとうまく調節すれば、表面にうっすら白カビとか生えてもっと美味しくなりますよ」
との事!



うわわ。そりゃ面白い。
お店とコラボしたらもっともっといいモノが作れるような気がするし。




実際に共同制作するためにはいろいろとハードルもあるんだろうけど、これはいいお土産をいただいちゃいました。

この企画が実現できるよう、これからもがんばって美味しいものを極めていこうと思います!
[PR]

by umanichi | 2010-07-03 23:43