激安おでんに大満足! はなくじら@西梅田

大津ですっぽん食べたあとは新潟→広島とドサ周りが続く仕事をさせられまして。



新潟で仕事を終えた後一度に移動するのはさすがにしんどく、広島へ行くまでに一度新大阪で宿泊することにあいなりました。(その分、大阪では早起きする必要があったのですが)



大阪に行く時に必ず訪れるようにしているのが西梅田にあるおでん屋「花くじら」
大阪では名の知れた有名なおでん屋さんです。

b0138713_14432461.jpg
        渋い店構え。


ここに来たらねぎ袋とUFOを注文するのを忘れちゃあいけません。
b0138713_14444876.jpg

  左がねぎ袋、右がひろうず。UFOは写真撮り忘れました^^;



ねぎ袋はおあげさんの中に刻んだ九条ねぎとショウガが入っており、これをおでんの汁に1分ほどひたしてから出されるなんともオツな味のする料理。

ここは注文を受けてから具を投入し、絶妙の火加減でおでんにしてくれるのが嬉しい。

ねぎのしゃっきりとした歯ごたえもまだ残っていて九条ねぎの緑色も鮮やかでキレイなまんま。



そしてこの店は値段が信じられないほど安い(くじら料理除く)。
いつも散々食い散らかし、飲み散らかしてくるのだが1人あたり3000円越えたことがまずない。
もしあなたがこの店でお勘定を4000円以上請求されたことがあるなら、真剣に自分の食欲を恥じたほうがいい。



それにしてもこの値段でこんなに素晴らしいおでんが食べられる大阪人が羨ましすぎる!
大体名古屋でおでんって言ったら真っ黒けのエスニック料理しか出てこないからなあ(笑)


b0138713_20122968.jpg
        春菊


こういうのがこの店の真骨頂。
激ウマな出汁にさっとくぐらせて出してくれる。
上に乗った山芋と柚子の相性もよい。



b0138713_20163378.jpg
定番大根と変わりダネのシュウマイ。関西ではときどき見かけるおでん種。



b0138713_20175160.jpg
        ネギマなんてのも置いてある。



やはりこの店のうまさは出汁に尽きる。
旨出汁をたっぷり含んだ豆腐や厚揚げの旨さなど感涙ものだ。


あと隠れメニューというか、勝手に自分で作っただけの料理なのだがここの出汁で作った雑炊も超絶旨い。


昔、妹が大阪に住んでた頃、ここのおでんをお土産に買って妹宅によく遊びに行ってたんだけど、このおでんをつまみにビールを飲み終え、最後に「小腹がすいたなあ」って時に残り汁とごはんを煮込んで作った雑炊。


店で食べるときにはムリだけどお持ち帰りする機会があれば是非もう一度試してみたい。




【はなくじら北店】
大阪府大阪市福島区福島6-20-6 藤井ビル1F
06-6453-3758
[PR]

by umanichi | 2008-11-08 20:31 | 旅先の旨メシ  

<< 菌類補完計画 ~ファーストチル... 5年モノの天然すっぽんを食べ尽... >>